So-net無料ブログ作成

Lives【KAN 弾き語りばったり #23 三歩進んで何故戻る?】 [Lives]

やっぱりイズミティ21は遠かった(笑。
地下鉄降りて最寄りの出口までがさらに遠かった(笑。

さてそんな弾き語りばったり#23。
前回が、芸能生活29周年で全国29都市をめぐるばったりだったので、
#23をしれっと無視して#29だったため、
今回、しれっと戻った#23。

ややこしや~


セトリあるので続きはぽちっとな


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Lives【SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR "THIRTY30FIFTY50"セキスイハイムスーパーアリーナ0930】 [Lives]

タイトル長い(笑。

スピッツのライブに行き始めたのって、
私が社会人になって間もなくの頃だったと思うし、
あの頃はまだ一般発売で普通にチケットが買えていたので、
よもやここまでチケットが取りにくいバンドになるとは思いもしなかったが、
それ以上に、
ホールより大きな会場でやってくれるバンドになるとも、思っていなかった。

会場に椅子があるとはいえ、
流石に2日間もライブで騒ぐ気力と体力はなかったので、
よりチケットが取りやすいであろう初日を狙ったのだが、
狙い過ぎてアリーナ5列目中央という神席がやってきた。

神様ありがとう、生きててよかった(笑。

ライブの内容に関してはおそらくとても詳しいレポートが何処かにあがるはずなので、
私は私なりの感想を書くことに徹しようと思うのだが、
思い返せそうとするとにやけ、セットリスト通りに曲を聴いてはにやけ、
まともな感想が書けそうもない。

相変わらず演奏はしっかりと太く揺るがず、
MCは目が覚めるほど普通(笑。

マサムネ氏、ちょっと強めの発言もだいぶ慣れたらしいけど、
基本的に身振り手振りで煽ったりしないのでさほど強くもなく(笑。

初日のMCは「芋煮」と「声掛け」がメイン。

秋に宮城に来るたびに芋煮乱入の野望が捨てきれないマサムネ氏。
外でたき火しながら作って食べるのが実に楽しそうなのでやってみたいらしい。
以前、ファンクラブでやってた気がするけれど、
もうだいぶ昔のことだし、思い出だけでは生きていかないものね(笑。

なので、いつか、ギター1本で芋煮会場に現れ、
1曲歌う代わりに里芋多めを1杯欲しいそうです(笑。

おそらく鍋5つぶんくらい集まりそうだけど(笑。

あと、自分らも充分有名人ながら、
有名人の友達を雑踏で見かけたらどう声をかけるか?という問題について、
マサムネ氏はどうしたらいいか分からずに、
以前、フラカングレートマエカワ氏を見かけた際、
近づいていきなり腕をつかみ「ねえねえ、マエカワくん」と声をかけてしまい、
やたらと警戒されたらしい。

うん、それを実演してみせたときにすでにキモチワルサが出てて、
客席が軽くざわついたくらいだから(笑。

ではもっとフランクに行けばだいじょうぶかと、
空港でトータス松本氏を見かけた際、
「おーい!松本くーん!」と駆け寄ったらスタッフに羽交い締めに遭ったらしい(笑。

不憫だ(笑。

他のメンバーはそういうのなさそうだからなあ。
おそらくもっと自然に近づけるはずだし(笑。

セットリストの話もしよう。
今回はかなり「聴きたかった曲」が多かったと思う。
「夜を駆ける」とか「エスカルゴ」とか「惑星のかけら」とか、
たぶん普通のツアーでは選曲されてなかったかもなあって曲が多くて、
いつもはそうでもないのに、汗かくほどはしゃいでしまった。

「正夢」のひらひらもきれいだったな。
5列目だったので、浴び放題だったけど(笑。
そこそこ大きな紙だったので、顔に刺さって痛かったけど(笑。

贅沢を言えば、もうちょい後ろのほうが、
ステージ全体を見渡せたと思うし、
照明の巧みさも堪能できた気がするが、
まあ、あれ以上後ろに下がっていたら「俺のすべて」でタムラ氏側の袖で、
スタッフさんが揃って手拍子&飛び跳ねやってたのに気づかなかっただろうからな。

かれこれ20年近くファンでいると、
それほど熱狂的にもならなくなるし、
もしかしたらライブとか行かなくてもいいかなあなんて思ったりしそうなのに、
スピッツの場合はライブに行けば行くたびに好きになるし、
嬉しい楽しい思い出がいつまでも胸の奥できらきらするので、
ちょっとしんどくなっても、やっぱりライブは行っちゃうんだろうな。

ただもう、スタンディングはしんどいのでホールでお願いします(笑。




【セットリスト】

醒めない
8823
涙がキラリ☆
ヒバリのこころ
ヘビーメロウ
スカーレット
君が思い出になる前に
チェリー
さらさら
惑星のかけら
メモリーズ・カスタム
エスカルゴ
ロビンソン
猫になりたい

夜を駆ける
日なたの窓に憧れて
正夢
運命の人
恋する凡人
けもの道
俺のすべて
1987→

EN
歌ウサギ
こいのうた



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Lives【KAN 弾き語りばったりツアー#29 責任者はテクニシャン 仙台市民会館小ホール】 [Lives]

相変わらずの素数展開なので、
実際のところは何回目なのかさっぱりわかりませんが、
どうやら「芸能生活29周年」に合わせて全国「29」都道府県ツアーにしたかったので、
「#23」と飛ばしての「#29」だそうです。

なので次の「ばったり」はしれっと「#23」になる可能性も捨てていないそうです。
もはやどうでもいいです。
あなたに一生ついてゆくのですから(笑。


ネタバレと曲順あるので見たいかたはこちらをぽちっとな


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Lives【SPITZ JAMBOREE TOUR 2016 “醒 め な い” at 仙台サンプラザ1122】 [Lives]

朝方の大きな地震で開催が危ぶまれた2日目。
どうなることかと思ったけれど、
外部カメラで石巻辺りを中継したときに、
カメラの脇に留まっているであろう小鳥さんが癒しの声で鳴いておられたので、
「嗚呼きっとだいじょうぶに違いない」
と思った、震災体験者。

まだ、地味に揺れが続いてますけどね。
いまだにエリアメールでびびりますけどね。
でも、生きますよ。



相変わらずMCのみ。セットリストは最後に。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Lives【SPITZ JAMBOREE TOUR 2016 “醒 め な い” at 仙台サンプラザ1121】 [Lives]

宣言通り、18時で早退して向かった仙台サンプラザ。
会社の前でタクシー拾うつもりだったけど、
ちょうど通ってなかったのでそのまま駅前まで向かってしまい、
東口で乗り込もうかと思ったけど、
「意外と、走ればいけんじゃね?」って思ったアタシが浅はかでした。

仙台サンプラザ前の階段がラスボスだった(笑。


基本、MCのみ。最後にセットリスト記載。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Lives【堂島孝平×SOLO TOUR 2016 俺が、ゆく neo at 仙台 retro Back Page】 [Lives]

初日だったので、なかなかの面白さだったのですが、
セットリストを載せなかったとしても絶対に曲のニュアンスが伝わりそうなので、
ご了解いただけた方のみ、ぽちっと次へお進みください。

17年ぶりのKinkiくんたちの仙台公演に、
かねてよりファンだった堂島くんがバックバンドについてくるだけでもうれしいのに、
なんかよってたかって2人が弄ってくれて、
なんでしょね、他のミュージシャンに弄られるよりも、
きゅんと来てしまったワタシのツボは何処にあったのだろうか。





さあ、めくるめく堂島ワールドへ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Lives【KAN BAND LIVE TOUR 2016【ロック☆ご自由に♪】at日立システムズホール仙台】 [Lives]

前に来た時はまだ「青年文化センター」だった気がする、
日立システムズホール仙台。

間違っても性教育文化センターでは御座いません(笑。

ネタバレするほど内容を覚えているわけではないのですが、
大っぴらに話したらとても「ミュージシャンのライブに行った」とは思えないよなーと思ったので(笑、
ひとまず伏せてレポすることにいたします。


続きを読みたい奇特な方はこちらをぽちっとな。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Lives【DJKH 20th 堂島孝平×SOLO TOUR「俺が、ゆく」~旅行2015~ at 仙台】 [Lives]

時々ライブが出来る飲み屋は結構知っていた気がしたが、
まだまだ修行が足らなかったようでお初の会場。

「ここから一直線」っていう場所だったけど、
どれくらい歩くのかいまいちわかりづらかったので少し早めに向かったら、
まあ思った以上に早く着いてしまった。

堂島くんソロツアーの会場、Shop&WineBar ファシュタ。
(入口辺り写真撮ってくるんだったな・笑)

もともと飲み屋なのだから椅子はあるんだろうなと思ったけれど、
どういうスタイルで見るのかがさっぱりわからなかった。
なんだか明るい店員さんの、
「座席は50席くらいは用意してます」に、
整理番号40番のワタシはほっとしてはいたのだが、
いざ店内に入ってみたら割とギリギリで座れたという。

結果、堂島くん、ほとんど見えなかったけど(笑。

ええと。
セトリ、演奏した曲目はどうにか思い出せたけど、
順番がはちゃめちゃ(笑。

1曲目から私の好きな曲でテンション上がったけど、
ワタシ以上にハイテンションだったのは本日の主役(笑。

開口一番、
「嵐でーーーーす!!!!」

嵐の誰かは不明(笑。
(途中のMCでニノ的な立ち位置の「ドヅィ」ってことが判明・笑)

2曲目もしつこく「嵐です!」と言い張り、
曲の途中のコールアンドレスポンスで、『A・RA・SHI』のサビを歌いだし、
我々を全力でノセたのは良かったのだが、
いざ自分の曲に戻った時の反応が鈍いと拗ねる本日の主役(笑。

あなたがやらせたんじゃないですかッ(笑。

堂島くん、荒吐の親善大使なので割としょっちゅう仙台にはいらしてるようで、
ラジオ収録もそうだし、荒吐関連のイベントは結構あった気がしてたけど、
どうにも平日なので予定がつかず、
結局、荒吐当日も堂島くん見ずに帰ることになったので、
いやはや本当に久しぶりで。

やっぱりこの人のライブは笑いすぎて腹筋痛くなる(笑。
しかも曲の途中で涙出るくらい笑い転げるって(笑。

次の曲の演奏が始まったのはいいけど、
なんかじらしてなかなか歌い出さずに、延々イントロ聞かせておきながら、
いざ歌い始めたら微妙な空気になった我々に対し、

「なんだ歌うの?みたいな空気やめてください!」

あなたがやらせたんじゃないですかっ!←2回目(笑。

ソロツアーでドラムもベースもいないし、
言うなればアコースティック編成のツアーでありながら、
盛り上がり過ぎて客席の横(中央突っ切ると埋もれるからね・笑)に乱入(笑。
窓際のテーブルに乗ってブルースハーブでキメてたのに、
頭の上にずらりとハンガーが並んでて、
音楽の神様と笑いの神様が同時に降臨(笑。

そしてそのまま外に出ちゃったのはいいけど、
(や、よくないけど・笑)
「近所迷惑なので戻ってきました!」
そうですね、スピーカーは店内にしか響かないから、
マイク持った不審者以外の、ナニモノでもなかったよね(笑。

しかし。
デビューして20年。
バンドならメンバーチェンジとか活動休止とかいろいろあってもいい年数、
決して順風満帆ではなかっただろうけど、
20年目の今年もこうしてツアーに来てくれて、
きちんと歌を届けてくれるって、なんて幸せなことだろう。

しかも終わってから、サイン会開いてくれるとか。
22日に嵐BLAST行くから余計なお金使わずに帰ろうと思ってたけど←、
そんなことされたらパンフ買うしかないじゃないですか(笑。

で、名前入りのサイン貰ってしっかり握手もしてもらって、
ほくほくしながら外に出たら、
店内の雰囲気を外から眺めていた通りすがりの男子2人に、
「あの人誰ですか?」と尋ねられた。

「堂島孝平さんといいます」と答えると、
「作家さんかなにかですか?」。

どうやらさっきまでの阿鼻叫喚を知ることなく(笑、
淡々と行われているサイン会風景しか見てなかったようで、
「ミュージシャンの方ですよ」の後に何かヒット曲を、と思ったけど、
残念なことに思い出せなかったので(汗、
『オモクリ監督』に出てたこととか伝えたのですが、
いまいちピンと来てなかった模様(笑。

これは私の痛恨のミスでしょうか(笑。

この、珠玉のメロディーメーカーを、
もっともっと知ってもらうべく、私も頑張って広報しよう。

そうしよう。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Lives【ロックのほそ道at仙台サンプラザ20150818】(セットリストあり) [Lives]

お盆明けで忙しくなりそうだからとお盆休みをずらしたら、
仙台に戻ってくるのが20時半でそこから仙台サンプラザまでタクシー飛ばして
ようやくスピッツ間に合うか?って状況だったので、
案の定、スピッツしか見てません(笑。


今回は3階席で、しかもテツヤ氏サイドだったので、
必要以上に落ち着いて見ることができました(笑。
普段はマサムネ氏のファンですが、
ライブとなると何故か崎ちゃんをずっと見てる人なので、
最初の2曲はもう、崎ちゃんしか見てないと言っても過言ではない。

案の定、最初の2曲でふわふわしたキモチになって、
ぼんやりと3曲目を聴いていたら、
何故かマサムネ氏がハンドマイクで前に出てきててびっくり。
その曲でそういうこと、しないと思ってたので。

誰に感化されたんだろう(笑。
恐らくはスキマスイッチかしらん(笑。

最初のMCで、対バンの感想を兼ねた紹介をしてくれるのだが、
確かにスキマスイッチのコールアンドレスポンスには強くあこがれていた模様。

「いえーーーーーい!!!!」って歌い出して、
こちらが「いえーーーーーい!!!!」ってすぐに返したらそうではなくて、
マサムネ氏がカウント入れてから「いえーーーーい!!!!」だったらしくてやり直し(笑。

でもやり直しても微妙な感じだったけど(笑。
仕方ないです。
でも、私たちが慣れてないのではなく、あなたがぎこちないからです(笑。

きのこ帝国の、自分たちがやってみたかった世界を突き進んでいるのが羨ましく、
クリープハイプの、ロックってこういうのを言うんだろうなと思わせる世界も羨ましく、
ただただステージ袖で、生まれたての子馬の如く、震えていたそうです、
うちのスピッツのボーカルは(笑。

でも、結成から20年以上経ってるのに、
いまだに初期の曲が、年月超えても変わらずきらきらと歌えている世界も、
私はなかなかのモノだと、思うんですけどねえ。

4曲目と5曲目の新鮮な感じもよかった。
ツアーではなかなか聴けなかったけど、イベントとなると聴けるのがまた嬉しい。
ipodにずーーーーっと入れっぱなしで聴いてた2曲だからなおさら嬉しかった。

夏のイベント恒例のカバー曲。
人の歌だと嬉々として歌えるうちのボーカリスト(笑。
しかも女性の曲を、キーを落とさずにイケるっていうのがもうね。

そして怒涛の4曲。
やはり視線は崎ちゃんに向いてしまいましたが、
同時にタム氏の暴れん坊ぶりも気になってしまい、
やはり俯瞰で見られるこの3階席でよかったと思いました(笑。
崎ちゃんとこで、タム氏がスタッフさんに何かもらってたけど、
あれ、何を食べさせてもらってたんだろう。
カレーっぽかったけど、流石に違うか??

個人的には本編ラストの曲が、沁みたなあ。
震災直後、何回この曲に背中さすってもらったか分からないもの。
今はもうこの曲聴いても泣くことはなくなったけど、
久々にライブで聴けてよかった。

アンコール前のメンバー紹介。
どうやら時間が押してたようできりきりに巻かれてた(笑。

タム氏→この会場は仙台イチ好きな会場!(←去年までは宇宙イチだったのに・笑)
クージーさん→中野サンプラザが無くなるので「サンプラザ」といえば此処!
崎ちゃん→楽しかったですごにょごにょ(←まったくもって聞き取れず・笑)
テツヤ氏→テルミンでうにんうにん言ってただけ・笑

来年は秋田開催なので、
お盆休みをうまくぶつけて秋田でも見たいなあ。
そうするともれなくまた仙台は戻ってくる日とぶつかって、
スピッツだけ見るってことに、なりそうだけれど。

でも、そうまでしても、見たいのよこれは。
うん見たいのよ。





【セットリスト】
恋する凡人
メモリーズ・カスタム
涙がキラリ☆

MC

ありふれた人生
スーパーノヴァ
あなたに会えてよかった(小泉今日子)

MC

8823
野生のポルカ
運命の人
けもの道

アンコール

トンビ飛べなかった
青い車
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Lives【KAN弾き語りばったり#19 今ここでエンジンさえ掛かれば at 仙台市民会館(小)】 [Lives]

徐々に寒さ厳しくなってきた今日この頃。
ぎりぎりまで悩んだ挙げ句、
えいや!とチケ確保したのが1週間前。

でも14列目の割といい位置。
ピアノを弾かれるKANさまが立ち上がってお辞儀するとちょうど正面。
背中側だと手が見えないし、ちょっとずれると手が見えないし。
ただ、そんなに視力よくないので手元見えなかったですけどね(笑。

#19と言っても19回もやってるわけもなく、
相変わらず素数展開でお送りされている弾き語りばったり。
本日の開演時間は17時00分ということを、
耳打ちされたご本人が伝えるというお約束ももはや定番。

カメラ付き携帯電話、携帯付きカメラ電話のくだりも、
まるで自然な流れ。

そして、すぐに本日の主役登場。
まあ、2分くらい前まで、そこでピアノ練習されてましたけどね(笑。



ネタバレなので読みたい方はぽちっとな。


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。