So-net無料ブログ作成

Diary【まあ、アレだな】 [Diary]

「来季も国内限定で70歳まで生涯現役!」
とか言ってる三十路の選手が特別強化選手に選ばれているとか。
(驚いたことにまだお伺い立てていないとか、辞退したらまだ美談になるのかな?)
世界選手権よりも全日本選手権のほうが格上で称賛されるべき戦績だとか。

まあ、今やっておかないと来季以降捻じ込めなくなるだろうし、
未来のことなんか知ったこっちゃない連盟団体ってのも、
なかなか滑稽である意味見ものではあるよね。

まあ、我々が応援しているのは別に、
「連盟団体様」ではないので、
これから先も、応援したい選手を「個別に」応援していく所存。

それで廃れてゆくのも、また宿命ですものね。
世の中にはまだまだ面白いスポーツがたくさんあって、
魅せるスポーツもたくさんある。

そっちを見ていたほうがまだ気が楽だ。



nice!(1)  コメント(0) 

Diary【問題なのは】 [Diary]

タイミングを計ったかのように突如明るみに出た珍バイト騒動。
SNSでざわつくだけで終わるかと思いきや、
またしてもタイミングを合わせたかのように羽生選手の帰国に合わせて連盟側から、

SNS等で選手を誹謗中傷するような書込みがされることは非常に残念であり、 これを助長するような動きがあるとすれば、連盟として、 取り得る必要な措置を講じていきたいと考えております

という、
やる気があるのかないのかイマイチ分かりづらい記事が出た。

よりにもよって、SNSでネタを拾ってくるような信憑性のうっすいところから(笑。

まあでも、
SNSでこれほど話題になっても一切記事にならないよりはマシなのだろう。
ただ見誤ってはいけないのは、
「自分が気に入らないという理由だけで誹謗中傷を繰り返す」ことよりも、
(まあこれも充分あり得ない酷いことなのだが)ここでの問題は、

「金を払うから悪口を垂れ流せ」
「使うワードはコレとコレ。ついでにうちの子を褒めちぎれ」
「何ならアイスショーのチケットもあげるから会場に行って工作しろ」

と指令したナニカが存在しているということ。

他人の感情や印象は変えられないし、
気に入らないのならそれは仕方のないことだと思う。
口コミサイトに「美味しくなかった」「サービスが悪かった」というのも、
実際にそこに行ってそう感じたのであれば、
それは紛れもなく「口コミ」であって、改善点にも繋がると思う。

問題なのは、
それをさせるために「雇い主」が存在していたということであって、
それは立派な妨害で、実在する人の名誉を著しく傷つけていることに他ならない。

だから、なんだかよくわかってない人たちが、
「うちの〇〇ちゃんだって悪口言われたんだから少しぐらい我慢しろ!」だの、
「そんなの有名税なんだからそれが嫌なら出てくるな!!」だの、
やたらと根性論みたいなのを突き付けてくるんだけど、
問題はソコじゃないからね?ってのは、声を大にして言いたい。


nice!(1)  コメント(0) 

Diary【カウントダウン】 [Diary]

先週の休日出勤ぶんの代休申請をする際、
今月は超大型連休前だし、来月の中旬あたりで代休取ろうと思って、
いざ申請用紙に書こうとして、

「あ、来月って令和元年だった」

と改めて思ったカウントダウン。
昭和から平成の切り替えはしんみりとしたなかだったから、
この連休中の切り替えはなかなか新鮮。


nice!(0)  コメント(0) 

Diary【予定は未定?】 [Diary]

『予定は未定』というのは、
プライベートな予定のことかと思っておりましたが、
どうやらソレは、仕事上でも起こり得ることらしく。

しかも、
納品日ははっきり決まっていて、
しかも発送日まで明確にありながら、
未だに入稿しない仕事がふたつ。

ふたつもですよ、奥さん(笑。

しかも、そのうちのひとつは、
「絶対この日に初校出してくださいね!!先方様との約束ですから!!」
って散々念押しされて、ひーこら作り上げた仕事で。

どーせワタシの仕事なんざ、そんなもんですよええ。




nice!(0)  コメント(0) 

Diary【勤続年数】 [Diary]

ちなみに私の勤続年数は確か今年11年目。
勤続10年の表彰が毎年新年会の席上であったので、
今年ソレかと思ったら華麗にスルーされた。

それはさておき。

昔ほど、勤続年数ってあてにならなくなってきたなと思っている今日この頃。
長く勤めればそれだけ経験値もあがって、
無駄なミスも減って信頼度が増すんだろうなと思っていたけれど、
現在弊社には、

「ええと、あなたは何年この仕事をしてますか?」

って聞きたくなるくらい、
初歩的なミスを繰り返す人がいる。

そして、そのミスを指摘すると、

「違うんです、本当はこうなんです」

と、上からかぶせて訂正してくる。

それなら、最初からそうすればいいわけで、
そこにそんなことひとつも書いていないのに、
「本当はこうなんです!!」
みたいな言い訳を普通に業務メールしてくる時点で、


ほんと、使えない。



nice!(1)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。