So-net無料ブログ作成

Diary【気】 [Diary]

前述の営業某の続報。

相変わらず次の工程について話し合いをすると、
話しているそばからいらついてしまう。
昨日今日営業職に就いた若造ならまだしも、
30半ばまで営業やってきたんだったら、
少しくらい『気を回す』とかいうことがあってもよさそうな気がするのだが、
『気が弱い』のか何なのか自分で決めたがらない。

「次の提出はこの日でお願いします」
それだけ言えばこちらはその日までに努力するというのに、
「どうしましょう?」「いつがいいですかね?」


知らんがな。

営業でやっていこうっていう『気が無い』のかもしれないなと思っていたけれど、
どうやら『気が利かない』というのもあるようで、
先方から来た原稿を自分なりにまとめることもせず、
自分で見返すこともせず、ただそのまま持ってきて、
説明をきく私たちと一緒になって原稿を見ようとするから、
こちらの質問にすぐに答えられない挙げ句、
「もう一度先方に確認してみます」

それじゃ遅くね?

まあうちの営業、
そこそこ中堅のヤツでも『やる気が無い』のが多いからなあ。
そんなのまともに見てたら、
営業のノウハウとか基礎知識とかどうでもよくなるよなあ。

でも、そんなんじゃ他で務まらないよ?

nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 1

saku

暑いですね〜。明日の雨(私の地域の予報で)が、心の支えだけど、言うほど降らないんだろうな。
営業さん、なかなかの木偶の坊ぶりですね。一つ前の記事の通り、やっぱり自分の責任を意識してないんだと思う。どこかで、自分が背負うリスクを意識してないと、先に先に動くことはできないものね。私ももともとは苦手なことだから、余計にわかるけど、それは意識すれば、今からでもすぐにやれることがあるんだよね。
そうだ、自分も気をつけなきゃって、思えました。ありがとう。
by saku (2014-07-26 09:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。