So-net無料ブログ作成

Lives【KAN 弾き語りばったりツアー#29 責任者はテクニシャン 仙台市民会館小ホール】 [Lives]

相変わらずの素数展開なので、
実際のところは何回目なのかさっぱりわかりませんが、
どうやら「芸能生活29周年」に合わせて全国「29」都道府県ツアーにしたかったので、
「#23」と飛ばしての「#29」だそうです。

なので次の「ばったり」はしれっと「#23」になる可能性も捨てていないそうです。
もはやどうでもいいです。
あなたに一生ついてゆくのですから(笑。




ちょっと突っかかりながらもピアノの練習をしている本日の主役から、
16時50分頃に「本日の開演は5分遅れです」と言われた私たち。
いいですよ、いくらでも待ちますよ(笑。

50年後も
まゆみ

やはりここでも歌詞表示。
バンドツアーでは大々的にやったけれど、
さすがにアコースティックなばったりツアーではやらなくてもいいか?
と思っていたら、この歌詞表示の第一人者(笑)馬場俊英さんが
やはりアコースティックなライブでも歌詞展開されておられたので、
「やらねば」。

あなたの基準は馬場さんですか(笑。

そして何度も言われてもうわかり切っていましたが、
「初めて聞いたような顔をして聞いてください」と言われたので、

「開演前の練習は、1人で楽屋で待つのが超キンチョーするので、
あらかじめ舞台に立っておけばいいじゃんか!という安全策だということを、
また今回も聴いてしまう私たち。

ある種、風物詩(笑。

だいじょうぶ I'm All Right

若いころの曲を、バンドではなくばったりで弾き語ると、
やや気恥ずかしさがあるそうです。
やたらと英語が多いとか、
女の子が「や、無理ですごめんなさい」って言ってるのに「だいじょうぶ問題ない」とか、
どう考えてもおかしいだろうとか(笑。

ところで、KANさんは仙台市内で好きだった東急ホテルが閉館したのち、
しばらくよさげなホテルを探して転々とされていたようですが、
ネットで調べて「おう!ここは!」と思って予約したところが、

「ラブホテル」

だったらしく(笑。
気づかんかったんかい!と思ってましたが、
どうやら見た目は普通のビジネスホテルの様相だったらしく、
無駄に広い浴室とか全然窓が開かない部屋とか、
いろんな痕跡を一人泊まって感じられていたそうです(笑。

世界で一番好きな人

ここでいきなり「暑くないですか?」とKANさん。
おもむろに首の後ろに貼っていた貼るタイプのカイロを客席にサービス(笑。
あとで「なんか寒くないですか?」っておっしゃってたので、
剥がすタイミングが間違ってましたね(笑。

返してもらうわけにも、いきませんしね(笑。

ここで恒例のビリージョエルカバーコーナー。
今回は特別にポールマッカートニー氏にも着目。

レディーマドンナ(ビートルズ)
Why Judy Why(ビリージョエル)

この2曲を聴いた後で、

ぽかぽかの日曜がいちばんさみしい

を聴くとなるほど、感触は似ている。
KANさんはこういう、メロディーをなぞってるだけだとそうでもないのに、
歌詞に意識を向けるととても物悲しい曲が多い気がする。

そういうところがまたクセになるのだが。

続いて、J-POPのイメージ。

MOON
はじまりはいつも雨

あの一件があってからラジオで流れてくれないので歌ってるそうです。
何故かKANさん、
ASKAさんとSMAPのソレを一手に担うらしいので(謎。

でもまあ、歌に罪はないですからね。

とここでお待ちかね、

ピンクカードタイム!

これだけのために用意されたウインドチャイムをしゃらりーーーーん(笑。

この日選ばれたのは、
「結婚するにあたり、夫に40万円のオルゴールを特注しました」

「よければ一緒に」が旦那様からのプロポーズだったので、どうしてもこの曲が良くて、
それで凝りに凝ったら40万円、だったそうです。
一生の宝物ですなあ。
おめでとうございます。

そして、お次は、
「珍しい苗字なので絶対に忘れられないと思うのですが、「珍しい苗字」過ぎて覚えてもらえない」

珍しい、だけが先行してしまう悲しい例(笑。
個人情報晒すのもアレなので伏せますが最終的に、
苗字のニュアンスに近いモチーフのイヤリングをつけて、
「お久しぶりです!」って髪をかき上げる仕草で何とかわかってもらいましょう、
という案に落ち着きました(笑。

そして次は、
「KANさんは絶対に社会に通用しない大人だと思うのですが、
でもミュージシャンじゃなかったら何になってると思いますか」

余計なお世話です(笑。
確かに前例のない大人ですし(笑、
三谷幸喜氏と一緒で遠くから見ていればとても楽しい大人だと思うのですが、
恐らく身近にいたら本当に鬱陶しいだろうなと思います(笑。
でも、余計なお世話です(笑。

そして採用するかどうか迷いつつも次。
「「和」を全面に推し出している家具屋にフランスベッドの看板」
まあ、「フランスベッド」っていうブランド名であって、
「和」だからって敷き布団展示されても、困りますしね(笑。

ということでピンクカードタイム終了~(^^♪

安息

端々にミスチル感漂う楽曲。
メロディは出来てるけど歌詞が浮かばなくて、
いつもはそのまま放置プレイなのにある日、
「これ、ミスチルの桜井くんに歌詞書いてもらおう」と思って渡したら、
短期間で素晴らしい仕上がりだったとか。

持つべきものは友。

ここからテンポよく。

REGRETS
よければ一緒に

調子よかったので似非吉川晃司が飛び入り参加(笑。

Listen to the Music
愛は勝つ

そして暫定的ラスト。

永遠

深々とお辞儀を済ませ、悠々と袖にはけた、
途端に舞台裏を猛ダッシュして、反対側から猛然と飛び出してくる本日の主役(笑。

~アンコール~

今年は芸能生活29周年記念行事で、
バンドツアーと弾き語りばったりツアーをこなし、
その集大成として来年、ストリングスを引き連れてのツアーがあるそうで、
チケ代7000円がキツイところですが、早めに買いますはい。

で、その前に過去の楽曲をリアレンジしたアルバムを出したかったのですが、
諸事情により少し遅れるらしいです。
遅れるとはいえ、仙台公演にはギリ間に合うらしいですが。

というのも、スキマスイッチのお二人に、
自分たちの楽曲を歌ってもらうという企画ものにKANさんも参加されるそうなのですが、
KANさんの場合は楽曲ではなく、
「今まで世に出した楽曲のタイトルを網羅して、新しい曲を作ってほしい」とのことで。

あれですかね、
「適齢期ラブストーリー」的なニュアンスですかね。

こういう発注の仕方もあるのか(笑。

そんなわけでまだまだお忙しい、芸能生活29周年。
無事に乗り切っていただきたく。

寝てる間のラブソング


ライブが終わり、客電がつき、女性アナウンスが繰り出したツアータイトルは、
「ホテルの和朝食が食べきれないわ」
はげしく同意(笑。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。