So-net無料ブログ作成
検索選択

Diary【術後の経過】 [Diary]

貧血を改善するために子宮筋腫の手術を行ったので、
一時的に生理を止めている薬の効力が切れたら、
また生理は始まると言われていた。

もう別に子どもを産もうとも思っていないし、
煩わしいだけなので止めてもらって全然構わなかったのだが(笑、
閉経まで10年もないかもしれないので、
それまでの間に大量に出血さえしなければいいのだろう。

ということで、その生理が今週から再開した。
基礎体温が下がらないうちに始まったので、
ちょっと危なかったが、どうにか間に合った。

そして、
「あれ?こんなもんだったっけ?」というくらい、生理が軽い。
最も酷かった頃のトラウマがあるので、
未だに夜用を日中に使っているが、
2日目にぎりぎり夜用で間に合ったのが一度あるだけで、
後は驚くほど量が少ない。
以前は、席を立つ用事が出来るたびに、
座ったままポーチを鞄から取り出し
席を立ってほんの数秒でトイレに駆け込んでいるのに、
毎回、夜用がしっとり重たくなるほどの出血量だったし、
取り換えてから用事を済ませに行っても、
戻ってくる頃にどっと出て失敗したなんてこともあったし、
就寝時も、夜中に一度起きないと間に合わず、
一番大きなナプキンを夜中に取り換えても、
朝にはまたたくさん出てるなんてこともずっと続いていた。

そりゃあ重度の貧血にもなるわけだ。

生理が始まれば、何処に出かけるにもトイレの近い場所を探し、
夜用のナプキンを入れたポーチをサブバッグにいっぱい持ち、
それが億劫になって外出も控えるようになり、
休日は引き籠りみたいになってた。

自宅にいても、
座ってるかトイレに行ってるかだったし。

すべての子宮筋腫を取ったわけではないので、
今も経過観察は続いているわけだし、
以前は2日目の他に5~6日目も結構酷かったので、
「快適♪」と書いた翌日には悲惨なことになってるかもしれないけれど(笑、
少なくとも現時点では、
手術に踏み切ってよかったと心から思っている。


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

かうぞう

コメントはご無沙汰しております。
私も同じ状況で子宮筋腫の手術を受けてもうじき4年になります。
貧血が改善されて、趣味の水泳やロードバイクも楽しめておりますが
何より、あの大量出血から粗相をしてしまうのでは、ということに
怯えなくてよくなったのはほんとに決断してよかったな、と。

術後、生理の様子が安定するまではもう少しかかるかもですが
季節の変わり目でしし、くれぐれも無理をなさらないように
お大事になさってくださいね。
by かうぞう (2015-05-10 10:06) 

ときソラ

>かうぞうさん
こちらこそご無沙汰しております。
私もあと数年我慢すれば、手術しなくても、なんて思っていましたが、
転院したその日に手術日が決まりましたので(笑。

腹腔鏡やハラキリの術式ではないので、
身体への負担もほとんどなく、
決断してよかったなとつくづく思っております。

お互い、健康の有難みを味わいつつ、
これからも趣味に邁進しましょう^^
by ときソラ (2015-05-11 10:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。